読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラチャで駐在の達人になる!!

タイ・シラチャの日本人駐在員向けホテル"KARIN HOTEL & SERVICED APARTMENT"のスタッフが、駐在の達人を目指す日々を綴るブログです。KARIN公式ホームページURL→http://karinsriracha.com/

KARIN OPENING RECEPTION PARTY 大開催!!

3月18日、無事オープン致しましたKARINのオープニングレセプションパーティーを開催させていただきました。

本日はその模様をダイジェストで記して参りたいと思います。

f:id:yomabashi:20170320220946p:plain

【原総支配人作、レセプションパーティー開催のお知らせ】

 

当日まで、

(実際どれ程の方にお越し頂けるのだろう?)

と心配していたのですが、結果的にはお子様含め50名様以上の方々にお越し頂き、スタッフ一同ご来場者の皆様には感謝してもしきれない思いでした。

 

f:id:yomabashi:20170320213536p:plain

【入場時間前 料理の準備中。お品書きと日本人ベテランシェフ監修のメニューが続々登場】

 

f:id:yomabashi:20170320213554p:plain

【入場時間前 受付の準備中。ご来場者様をお迎えするにあたり入念な(?)イメトレを行う副支配人和田】

 

開宴後は総支配人の原から皆様へ向けて感謝のご挨拶をさせて頂きました。

そしてスピーチが終わり全体で乾杯した後、待ちに待った飲食タイム!

 

f:id:yomabashi:20170320034024j:plain

f:id:yomabashi:20170320034203j:plain

f:id:yomabashi:20170320213609p:plain

【お酒と料理と素敵な参加者の方々が組み合わさり、自然と交友関係が広がってゆく飲食タイム】

 

歓談の輪が自然と広がって行き、気が付けばグループの境も無くなっていた会場内。

そんな光景を前に、KARINの名の由来の一つ、

【加輪(KARIN):輪を加える】

という弊ホテルのコンセプトを思い出していました。

 

こうして場をご提供させて頂くことで、たくさんの素晴らしい出会いがKARINで生まれてゆくことにとても大きな喜びを感じました。

 

そんな中、それは突如として始まったのでした。

 

f:id:yomabashi:20170314002741p:plain

【最近シラチャの街を何故か夜な夜な徘徊していた副支配人 YO WADA】

 

彼のこれまでの謎の取り組みを収めた映像が放映され、

そして本物が颯爽と登場しスペシャルショーのスタート!

 

f:id:yomabashi:20170320213638p:plain

f:id:yomabashi:20170320213625p:plain

スペシャルショーの開幕 多くの方々が釘付けとなった映像&SHOW】

 

 

と、そんな青写真を思い描いておりましたが、色々あって全体的に

 

なんか凄い、フワッとした感じになりました。

 

実際のところ、爆笑のあまりレストランのガラスが全部割れるかと思いましたが、それはひろえさんが一人で百人分笑ってくれていたからであり、それ以外の方々は終始戸惑いの表情を浮かべていました。

 

f:id:yomabashi:20170320213739p:plain

【ショーをやりきってご満悦の副支配人和田】

 

f:id:yomabashi:20170320213818p:plain

【ニセピコ太郎のしつこい接触に根負けし写真撮影を受け入れる子供たち】

 

f:id:yomabashi:20170320213800p:plain

【何だかんだで有り難いことにたくさんの方々と写真を取らせて頂けました】

 

その後かねてより私のブログをとても楽しみにしてくださっているK様と、この時初めてきちんとお話しすることができ、私としても非常に素晴らしい出会いがたくさんあったのでした。

 

こうして楽しい時間は過ぎて行き、パーティーは恙無く終了となったのでした。

 

終了してみて思うことは色々とありましたが、ここで生まれた出会いや、新しい仲間の輪を今後も絶やすことのなきよう、また新たなイベントを引き続き開催して参りたいと思いました。

 

また具体的に決まりましたら、当ブログはもとよりFacebookの弊ホテルのページなどで告知させていただきます。

 

https://www.facebook.com/karinsriracha/

【KARIN facebookページ】

 

今回来られなかった方々も、次回は是非ご一緒に楽しみましょう!

 

そして今回お越し頂いたお客様、ご来場誠にありがとうございました。

これからも引き続きどうぞよろしくお願い致します!

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村