シラチャで駐在の達人になる!!

タイ・シラチャの日本人駐在員向けホテル"KARIN HOTEL & SERVICED APARTMENT"のスタッフが、駐在の達人を目指す日々を綴るブログです。KARIN公式ホームページURL→http://karinsriracha.com/

少しばかりの休憩〜午後3時昼下がりのティータイム〜

こんにちわ!

本日は"千葉の猛毒スコーピオン”こと、宮本がお送りいたします。

 

 

 

さてさて。

前回までの和田がお伝えしてまいりました、

イベントの数々。

 

花火はお客様皆様のかいもあり、

大人から子供まで

お客様からスタッフまで、

日本の方からタイの方まで、

 

非常に盛りに盛り上がり、

皆々様が常に満面の笑顔であった姿が

何より嬉しく、また私自身も忘れられない思い出となりました。

 

 

”オトナ”になるにつれ、

なかなか花火という存在が、

”見下ろす”ものから

”見上げる”ものに移り変わってしまいがちですが、

久しぶりにやると

どこか昔懐かしい気持ちと共に

”タイで花火”ということも

相まって、少しばかり感慨深い感じになりました。

 

童心忘れるべからず。ですね。

 

 

 

 

そんなこんなで現在も当館はフロントを中心に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

ここまでストレートにイベントのお話をしてきましたので

たまには休息を、ということで

本日は私の雑談にでもお付き合いください。

 

 

 

 

先日。

ホテルからは少し離れた場所(山付近)に

ちょっとした野暮用があり、歩いて向かっておりました。

 

 

初めて行く場所だったため、

グーグルマップを片手に山道を突き進んでいきます。

 

示された道を頼りに

歩いて行くと、

なぜこのルートを正規として示しているんだか、

わからないほどの足元の悪い、

いや、もはや道と呼べないほど草木が茂み、

熟睡していた野良犬も、飛び上がるほど

あまり普段人が立ち入らないような雰囲気の場所でした。

 

 

しばらくそんな道を信じていいのか

疑心暗鬼のグーグルマップを片手に突き進み、

やっと見渡しのいい場所に出れたと思った瞬間、

 

出会ったんです。

 

 

”神”に。。

 

 

 

 

 

f:id:yomabashi:20170816221140j:plain

f:id:yomabashi:20170816221214j:plain

 

 

 

これです。これ。

 

 

 

 

 

 

で実際私が遭遇したのがこちらです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yomabashi:20170816221428j:plain

 

 

f:id:yomabashi:20170816221607p:plain

 

なんですか?これ??

 

 

顔はイノシシのようで

体はラクダと馬が合わさったようで

 

あまりにも急かつ得体の知れない生物すぎて

しばらくそこから離れられなくなり、

これは完全に”神”に出会ったと思いました。

 

 

 

 

 

ホテルに戻り急いでこの生き物について他のスタッフに聞いたところ

 

 

 

 

 

 

 

さらっと

『それ、だよ』

 

 

 

 

 

 

え。。。。

 

 

 

確かに調べてみたところ

 

 

f:id:yomabashi:20170819162700j:plain

 

確かにこう見ると牛だとわかる。。。

 

 

 

 

 

ただ、わたしが出会った”彼”は

どこかそこらの牛とは一味二味ちがう。。。。

 

 

 

 

 

 

 

今でも神と信じている一方で

 

このようなさりげない日常の中に

まだまだ新しい発見をするたびに驚きおののく日々でございます。

 

 

 

 

以上、私的雑談でございました

 

 

MIYAMOTO

 

 

 

 

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

KARIN納涼花火大会を終えて

昨日、KARIN納涼花火大会を開催させて頂きました。

 

現在KARINのフロントは、日本の夏真っ盛り状態でございます。

 

f:id:yomabashi:20170814203053j:plain

【法被に提灯、ソーラン節まで流れている時があります】

 

こうして少しでもお盆の時期に日本の夏を感じて頂く&タイのお客様に日本の夏の文化を知って頂くことを目的として、8/10から日本の夏週間を開催させて頂いております(8/20迄)。

 

f:id:yomabashi:20170814203107j:plain

【法被のご説明書き】

 

f:id:yomabashi:20170814203121j:plain

【富士山の描かれたペナント】

 

そんな中、昨日は日本の夏習慣の目玉として、

KARIN納涼花火大会

を開催させて頂いたのです。

 

場所は海の見える屋上プールで行いました。

 

空に打ち上げた花火は、

 

f:id:yomabashi:20170814203132j:plain

f:id:yomabashi:20170814203207j:plain

【小気味よい音を立てて空に弾けていきました】

 

f:id:yomabashi:20170814203400j:plain

f:id:yomabashi:20170814203304j:plain

【置いて火を付けるタイプの花火】

 

こちらも勢いよく音を立てて火花を散らします。

 

f:id:yomabashi:20170814203218j:plain

【何故かこれを接写しようとして、思いっきり火の粉を浴びました】

 

なんというか、これらの花火はバンコクで購入したタイ産の花火なのですが、勢いが日本の1.5倍くらいある感じがしました。

なので、ちょっと普通以上にハラハラドキドキ出来るという、意外な楽しさがプラスされました。

 

 

f:id:yomabashi:20170814203543j:plain

【みんなで手持ち花火】

 

手持ち花火も、基本火力が半端なく凄いです。

ご覧頂いているように、お子さんの手持ち花火からどえらい火が噴き出しています。

しかしながら、どなたでも安全に楽しく遊べるよう、スタッフが万全の体制を取らせて頂きました。

 

f:id:yomabashi:20170814203254j:plain

【本来影の存在であるはずのスタッフが、1番派手で目立ってしまいました】

 

浴衣に花火。

やはりこの2つが掛け合わさると本当に日本の夏らしい雰囲気が醸し出され、スタッフのチャームは有り難いことにお客様から沢山の写真を取って頂く事に成功しました。

 

こうして無事終えた花火大会。

 

今回は居住者の方限定の企画でございましたが、

来たる8/27(日)16:00~

第一回KARIN BBQ大会

が開催されます!

この中で、同じく花火はもとより、

スイカ割り大会など様々なゲームを開催し、大いに盛り上がりたいと思っております。

f:id:yomabashi:20170814210248p:plain

場所は同じくKARINのプールで行わせて頂きます。

参加費は食べ飲み放題800バーツ(お子様は400バーツ)。

ボランティアの方は無料でございます。

 

是非8/27(日)はご一緒に楽しく盛り上がりましょう!

沢山の方のご来訪、お待ちいたしております!!

 

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

シラチャの街中で見つけた絶品カオマンガイ!

最近、シラチャの街中で美味しいカオマンガイ屋さんを発見してしまいました。

 

それがこちら、

 

 

f:id:yomabashi:20170813191242j:plain

カオマンガイ ナーイプラティップ】

Google マップ

☝お店の地図はコチラ

 

f:id:yomabashi:20170813191040j:plain

【店頭には鳥の丸焼きがこれ見よがしに置かれています】

 

f:id:yomabashi:20170813191315j:plain

【近くで撮ってみました。おいしそうなお肉】

 

この後ろには大きな窯があり、大量の白米が炊かれているのですが、だいたいいつも16時ごろになると、

 

f:id:yomabashi:20170813191104j:plain

【お米が全然ない!ランチタイムですさまじい量の米が売れてしまうようです】

 

このように大変人気のお店であるが故、夜に行くと絶対やっていません。

ですので、タイミングとしましては土日のランチタイムに行くのがベストでしょうか。

 

f:id:yomabashi:20170813191124j:plain

【奥には冷えたお水があります】

 

テーブルにはミネラルウォーター(有料)もあるのでご安心ください。

また時には、

 

f:id:yomabashi:20170813191452j:plain

【中身がコーン茶である時もあります!】

 

かつて一回だけ蛇口からコーン茶が出てきた時がありました。

どのくらいの頻度でコーン茶なのかはイマイチわかりません。

もしかしたらなくなると水になるという事なのかもしれません。

 

f:id:yomabashi:20170813191918j:plain

【こちらがこのお店自慢のカオマンガイ!】

 

f:id:yomabashi:20170813191900j:plain

【鶏ガラスープも付いてきます】

 

f:id:yomabashi:20170813191844j:plain

カオマンガイにかけるタレ。幾つかある中で私はこれが一番好きです】

 

カオマンガイをいくつか食した中で、大きな違いは鶏肉の柔らかさとタレ

この2点が味を大きく左右します。

その2点において、このお店に関しては、タレは普通ながらも、鶏肉の柔らかさが尋常ではありません!

肉がプリップリしています!

 

f:id:yomabashi:20170813191812j:plain

【いつもあっという間に完食してしまいます】

 

これで1食40バーツですよ。

夜もやって欲しいと心からそう思います。

 

f:id:yomabashi:20170813191723j:plain

【入口のところにはアイスも売ってます】

 

まだこのアイスを食べているお客さんを見たことがないのでトライしていませんが、いつ行っても必ずお客さんが入っている地元の名店。

どうやら昔からあるカオマンガイ屋さんなのだそうです。

 

カオマンガイ以外にもこちらには麺もありますが、断然コメの方がオススメです。

お休みの日のランチタイムに是非訪れてみてください!

 

 

 

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

第一回KARIN杯大開催!!

こんにちは!

KARIN和田です!

新興勢力宮本亮のパワーに負けじと奮闘中の日々でございます!!

 

そんな中、本日、遂に、

KARIN杯

が満を持して大開催されました!

 

f:id:yomabashi:20170806225510j:plain

【第一回KARIN杯の記念すべき写真撮影!!】

 

果たして、こちらの出場者の誰が、

 

f:id:yomabashi:20170806225640j:plain

このずっしりと重いトロフィーを手にすることになるのでしょうか!?

 

というわけで、プレー中非常にプレイしやすい環境で、日差しがなく、そして雨もほとんど降らないという、ゴルファーにとって最高の環境でございました。

皆さん非常に上手で、私だけ毎ホール2桁という信じられないドヘタプレーを展開していたのですが、そんな私、2ホール目にして、なんと、

 

なんと、

 

 

ズボンが破けました

 

 

キャディーさんたちから、

「セクシーゴルファー!!」

という歓喜の声が飛んできたので、私はあえて最後までそれでプレーしました。

 

そんな状況だった為、私の組のお二方のプレーに大きな悪影響を与えてしまったのではないか?

そういった心配をしていたところ、

「そんな事を理由にしてたら、ゴルフなんていつまで経っても上達しませんよ(笑)」

という、神様としか思えないお言葉を頂戴し、涙が出る思いでした。

 

そんな私の最終スコアは183(自己最低)。

もうシャレになっていません。

 

(一人だけケツを出して何をやっていたのか?)

 

そんな気持ちになり、周りの方々からしたら果てしなく怒りが込み上げてくるシチュエーションでしたが、

 

 

 

f:id:yomabashi:20170806225622j:plain

【KARINに戻ってからの和気あいあいとした懇親会】

 

この楽しい輪に私もごく自然に混ぜて頂きました(泣)

KARINのお客さん、皆さんいい人過ぎです(泣)

 

しばらく僕のズボンを今後どうするかというテーマで話が盛り上がった後、優勝者の発表となりました。

 

今回の優勝者は、

なんと、

 

なんと!

 

 

 

佐渡高行さん】

 

 

 

でした!!

 

 

 

というか、

 

 

優勝したの、KARINの社長です。

 

グロス優勝は当館のお客様の会田さんだったんですが、

ダブルペリア方式のルールにより、設定された隠しホールが、あたかもわかっていたかの如く効果的に作用し、弊社の社長が大逆転優勝を果たしたのです。

 

f:id:yomabashi:20170806225534j:plain

グロス優勝の会田さん。優勝賞品の久保田を持っての記念撮影!】

 

f:id:yomabashi:20170806225547j:plain

【準優勝の石崎さんと優勝した佐渡社長。この優勝、かなり気まずかった様です(笑)】

 

終わってからバックオフィスに戻り、

(俺、なんで優勝なんかしてんだよなぁ。)

(あんな酷いスコア出してケツまで出して、ふざけ過ぎだよなぁ。)

長い長い自己反省の時間がスタートしました。

 

その結果、私としましては、

もし次回スコアが130を切らなかった場合、出場者の方全員、お一人ずつに、

100B的なプレゼントをお配りする

ということを決めました。

 

あんなスコアを出しながら、私ゴルフが本当に楽しかったんです。

だからどうしても出場したい。

でもこのままだと次絶対呼ばれない。

なので、こんな宣言をさせて頂くことにしたのです。

 

ということで、次回第二回KARIN杯

10月1日(

に開催される運びとなりました。

 

参加ご希望の方は是非コメント欄もしくはホームページのお問い合わせ先までご連絡ください。

私も臀部の破れたズボンを北斗七星の形で縫合し、心身共に生まれ変わったプレーで参戦したいと思っています。

今回ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

次回も是非ぜひよろしくお願い致します!

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

夏の祭典〜熱く感動の日々が今ここに〜

こんにちは!

本日は、"タイの眠れる獅子"こと、担当・宮本がお送りいたします。

 

 

さて

 

タイトルでも述べましたが、いよいよ8/7(月)より、

日本で毎年恒例であります、あるひとつの'夏'が始まろうとしております。

 

 

勘が鋭い方だとすぐわかるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yomabashi:20170805162727j:plain

f:id:yomabashi:20170805162736j:plain

 

そうです。

 

 

 

 

 

 

夏の甲子園です!!!

 

 

 

 

 

毎年いろいろなドラマを生み出してきた甲子園。

 

球児たちの命を賭けたと言わんばかりの姿には

日頃、野球にはあまり関心がないという方でも、

胸を打たれ、時に涙したこともあるのではないでしょうか。

 

野球という、いちスポーツでありながら

何かそこを超越するような独特で他とはどこか一線を画す奥深さがありますよね。

 

 

 

 

 

そこで本題です!!

 

 

 

 

 

 

弊館KARINでも

開催します!!それに乗じて甲子園イベントを!!

 

 

 

題して

 

 

 

2017 甲子園〜KARINの願いが海越えて〜

どこが優勝?!選手権!!!!

 

 

 

ルール内容はいたって簡単です。

 

 

①好きな高校(優勝予想)を選ぶ

②期待を込めて、待つ

 

 

 

 

以上となっております。笑

 

 

 

 

参加費は無料で、

見事に予想を的中させた方には、スタッフより心ばかりの景品を

プレゼントさせて頂きます!!

 

 

 

日程(試合)は8/7(月)〜8/21(月)までとなっているため、

予想受付は8/6(日)までとさせて頂きます。

(試合結果に応じての予想の変更は致しかねます)

 

 

 

 

 

 

出場全校に頑張って頂きたいですが、

さぁ皆さまはどこの学校を優勝予想し応援されますか?

 

 

 

自身の出身県校?

はたまた現実をみて優勝名門校?

 

 

 

 

個々予想し、それについて語らうのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

熱く感動する夏、

共に応援し見守りましょう!!

 

 

 

前回、弊館・和田からもお盆浴衣イベント告知があったように

8月はイベント盛り沢山でいきますのでよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

千葉県出身

宮本(予想:大阪桐蔭 理由:優勝名門)

 

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

 

日本の文化イベント≪浴衣まつり≫開催!!(8/10~20日迄 ※ミニ花火も開催予定)

こんにちは!

KARIN和田でございます!

 

日本の夏といえば!?

当然浴衣でございますが、

KARINでは、なんと!

8/10~20日の期間中、スタッフが浴衣を着ておもてなしするという、

非常に大胆な企画をお届けすることになりました。

 

一旦一部のスタッフが試着をしてみたのですが、

 

 

f:id:yomabashi:20170804071202j:plain

【KARINのローラこと、ファーイちゃん】

 

とても似合いますね!!

彼女の明るいルックスに、黄色の浴衣が非常にマッチしています。

もしこんな人と縁日ですれ違ったら、相当テンション上がるなと思いました。

 

f:id:yomabashi:20170804071305j:plain

【続いて、KARINの川崎カイヤこと、チャームさん】

 

扇子の持ち方!!

あまりにも様になっているのでびっくりしました。

美しさとカッコよさが同居している。そんな言葉が適しているのではないでしょうか。

 

f:id:yomabashi:20170804071238j:plain

【続いて浴衣イケメン男性陣も加わり4人で撮影】

 

右端の、KARINのともさかりえことアート君は、いつもお客様から日本人に間違えられています。

そういった、日本人的なルックスの持ち主であるが故なのか、浴衣を着こなしてる感が半端ないです。

 

奥に立っている宮本氏が少し緊張の表情をしているのに比べ、対照的に他の3人が弾けるような笑顔で撮影を楽しんでいる様子がとても印象的でした。

そんな中思うのが、こうした日本の着物や文化に触れる事に皆喜びを感じてくれていることが手に取るように伝わってきて、むしろこちらが嬉しくなる思いでした。

 

世界でも圧倒的な友好国であるタイですから、タイ人日本人関係なく、こうしたお互いの文化や風習の交流がもっとたくさんできるよう、今後もいろいろな企画を展開して参りたいと思います。

 

 

 

f:id:yomabashi:20170804071254j:plain

【8/10~20の期間中、浴衣スタッフをご覧にどなたでもお気軽にお越しください!】

 

題して、日本の文化イベント、

≪浴衣祭り≫

ご滞在のお客様のみならず、サミティベート病院やおはな食堂からお帰りなど、是非ぜひお気軽にお立ち寄りください!

 

 

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 

屋台のカレーピラフ&チキン【カオモッガイ】

こんにちは。

和田です。

 

KARINのタイ人スタッフが時々買って来て食べている、カレーピラフとチキンがセットになっている料理が美味しそうなので、私も買いに行ってみる事にしました。

 

その料理の名は、

≪カオモッガイ≫

お店は屋台でした。

 

f:id:yomabashi:20170731002933j:plain

【ソイ1の屋台が並んでいる、その真ん中あたりのお店がカオモッガイ屋さん】

Google マップ

☝お店の地図はコチラ

 

 

f:id:yomabashi:20170731002956j:plain

【店を覗くと大量のフライドチキンが!】

完全にフライドチキン屋だと思って通り過ぎてしまいそうになったのですが、どうやらこのお店で合っているようなので注文してみました。

タマダー(普通)は40バーツ、

スペシャルは50バーツとのことで、

ここはせっかくなのでスペシャルにしてみました。

 

持ち帰り用に包装してもらい、カリンに戻って開けてみると、

 

f:id:yomabashi:20170731003013j:plain

【美味しそう!】

 

カレーとフライドチキン、フライドオニオン的なものの香ばしい香りがたまりません!

味はまさにカレーピラフ&チキン!

見たまんまの味がします。

しかしながら、チキンの衣のサクサク加減、中の肉の柔らかさ、カレーピラフの巧みな調理加減とまぶされたフライドオニオン的なものの相性は抜群!

シンプルでありながら、クオリティーが高い逸品です。

 

最近とみに思うのですが、同じ料理で見た目がほぼ一緒でも、店によって美味しさが全然違います。

つまり、タイ料理を美味しく味わうには、如何に美味しいお店を多く知っているか、が重要になってくると思うのです。

 

そこでKARINでは、タイ人スタッフ一押しローカルレストランマップを作成いたしました。

こちらのマップはフロントにてお配りしておりますので、是非ご利用してみて頂きたいと思います。

やはり現地の美味しいものは、現地の人たちに教えて貰うのが一番良い方法かもしれませんね。

 

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村