読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラチャで駐在の達人になる!!

タイ・シラチャの日本人駐在員向けホテル"KARIN HOTEL & SERVICED APARTMENT"のスタッフが、駐在の達人を目指す日々を綴るブログです。KARIN公式ホームページURL→http://karinsriracha.com/

究極の“やめられないとまらない”トレーニング法を発見!!

 トレーニングの一番の難しさ、それはやはり、継続させることであると私は思います。

 

と申しますのも、このブログを始めた当初、

“毎朝6時に起き、近所の公園を走ります”

と宣言しておりましたが、もはや、

全くやっておりません。

 

yomabashi.hatenablog.com

yomabashi.hatenablog.com

【早朝ランニングに燃えていた頃】

 

続いているのは、せいぜいスクワットを毎日10回やることくらい。

 

ーちょっと無茶なトレーニング方法だったー

 

ー体調に影響を及ぼしかねないー

 

ーそれをやっていなくても減量は出来ているー

 

言い訳を探し出すと、次から次へと信じられないスピードで沸きあがってきます。

 

(こうなってしまわないようにするにはどうしたらいいのだろう)

 

そんな風に悩んでいた私に、

「今日一緒に公園走りませんか?」

と、爽やかに私を誘ってきたのはスポーツマンの辻田駐在プランナーでした。

 

彼はサッカーの県選抜になったこともある程のスポーツマン。

私と一緒に走る、というのは、もはや冗談のレベル。

それでもそんな誘いが嬉しく、気が付けば二つ返事で承諾していたのでした。

 

走る前に立てた目標は、

【1周約1キロある公園内を5周する】

というものでした。

1か月前には1周半が限界でしたが果たして?

 

さて公園に到着し、いざランニングスタートすると、思いのほか調子よく走れることに驚きました。

 

【1周目】

やはり誰かと一緒に走るというのは精神的に心強いです。

そしてそれなりのペースで走りながらも、談笑をする余裕までありました。

 

【2周目】

一か月前の限界点はどうにか越えることができました。そしてまだまだいけるだけの余力が残っていると感じます。

 

【3周目】

談笑する余裕がなくなりました。正直結構キツイです。

そこへすかさず辻田駐在プランナーから、

「休憩しましょうか?」

の声が。

 

「必要ありません!!」

f:id:yomabashi:20161120193515j:plain

【傍からその走り姿を見れば、休憩させなくてはいけないレベル】

私は完全にやせ我慢をしてしまいました。

 

【4周目】

苦しくて、そのままアスファルトに倒れこみそうになります。

そんな状況を見て、辻田駐在プランナーから、

「呼吸が乱れると酸素が減って負のスパイラルに陥るので、二回息を吸って一回息を吐くようにして下さい」

とアドバイスが入ります。

藁をも掴むような思いで試してみたら効果てき面!

ギリギリですがなんとかなりそうな状態を取り戻します。

 

【5周目】

もはや限界。リタイアする理由を常に探していました 。

しかし、三周目に自分から強気で走る意思を見せた事が脳裏をよぎり、簡単にリタイアできません。どうしようと葛藤している所にまたもや辻田駐在プランナーから、

「ここまで来たら絶対走り切りましょう!!」

 

その言葉が後押しになり、ついに

 

 

5周完走!

 

 

f:id:yomabashi:20161120194415j:plain

先月まで1周半が限界だったはずが、1キロ5分48秒のペースで5周を走り切ることが出来たのです。

 

f:id:yomabashi:20161120193501j:plain

【5キロ走れたという事に、信じられない程の達成感に浸る男】

 

”やめられない止まらない”トレーニング方法、

それはすなわち、最高のトレーナーを見付ける事に他ならないと思うのです。

目の前のトレーナーにみっともない姿を見せたくない、期待を裏切りたくない、そんな思いが人のポテンシャルを大幅に引き出してくれるという事を思いがけず体感することができました。

 

そして体力アップやダイエット以外に、走り切ったことによる絆が生まれ、深い人間関係が築かれるという効果を感じました。

 

f:id:yomabashi:20161120193600j:plain

【ランニング後、近くのシーフードレストランにて熱い人生トークを繰り広げました】

 

私はこの経験を是非、KARINで行う予定のイベントで活かしたいと思いました。

イベントを通じて皆さんと、楽しみながら健康的に信頼関係が深まっていく、そんなトレーニングを交えたイベントが開催できるよう、計画を立てていきたいと思うのでした。

 

KARIN公式ホームページURL

http://karinsriracha.com/

 

この度ブログ村に登録致しました。

応援頂けると幸いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村